BeTEAM

DIET COLUMNダイエットコラム

ダイエットで腸内環境が悪化するのはなぜ?改善する対策も解説

カラダのこと

  • facebook
  • twitter
  • line

こんにちは。オンラインチームダイエット「BeTEAM」のHirokoです。

「ダイエットを始めてからお腹の調子が悪くなった」という方は少なくありません。
「おなかがすっきりするから痩せるのでは?」と思っているとしたら、大間違い!

腸内環境が乱れている状態では、健康はもちろんダイエットや美容にも悪影響です。
もちろん下剤を飲むダイエットも良くありませんよ!

今回のコラムでは、ダイエットで腸内環境が悪化する理由と、ダイエットや美容に良くない理由をお伝えします。

ダイエット中の腸内環境の悪化は主に食事が原因?

ダイエットで腸内環境が悪化するー原因は、食事の変化により起こることが多いです。
以下の3つが、腸内環境が悪化する理由として考えられます。

食物繊維の摂りすぎ

食物繊維は大きく分けて、水に溶けやすい水溶性食物繊維と、水に溶けにくい不溶性食物繊維の2種類に分かれます。

水溶性食物繊維は、便を柔らかくしてくれ、一方の不溶性食物繊維は、水分を吸収して便のかさを増やします。

どちらも、適切な摂取は排便をスムーズにするものですが、摂りすぎると下痢や便秘の原因になることもあります。

ノンシュガーや糖質オフの加工食品の摂りすぎ

ダイエット中に甘いものを楽しみたいときには、ノンシュガーや糖質オフのお菓子や加工品食品は大きな味方ですよね。

しかし、糖質オフなどの食品は、砂糖の代わりに糖アルコールの人工甘味料で甘みを付けているものも多いです。

糖アルコールとして代表的なものは、「キシリトール」と「還元水あめ」の2つ。
糖アルコールは、体に吸収されにくいので、体質に合わない方や大量に摂取した場合に、一時的におなかが緩くなることがあります。

症状は一時的なものなので心配要らないことがほとんどですが、おなかが緩くなりやすい方は摂取量を抑えると良いでしょう。

脂質の摂りすぎ

ダイエットで糖質制限をする代わりに、「タンパク質と脂質をしっかり食べよう!」と脂質を摂りすぎた結果、下痢になってしまうことがあります。

糖質を制限する代わりに、タンパク質と糖質でエネルギーを摂取するのは、間違ってはいません。

ただし、脂質は消化に時間がかかったり、腸の活動を活発にしたりするので摂りすぎると腸内環境が悪化することがあるのです。

ダイエット中の腸内環境を整えるための対策は?

ダイエット中にお腹の調子が悪くなってしまったら、まずは食事内容を見直してみましょう。
水溶性食物繊維、糖アルコール、脂質は摂りすぎていないでしょうか?

下痢の症状が出ている場合には、原因となる栄養素や食材は摂りすぎないように注意し、ノンシュガーなどの加工品を食べるときには、原材料名をチェックしてみましょう。

スムーズな排便をサポートする食物繊維は、摂りすぎはNGであるもののダイエット中には欠かせない栄養素の1つ。

水溶性食物繊維は、ワカメやひじきといった海藻類や果物に、不溶性食物繊維は、きのこ類、穀類、いも類などに多く含まれます。
両方の食物繊維を、バランスよく摂取するように心がけましょう。

また、国内で使われている糖アルコールは、キシリトールのほか、マルチトールやD-ソルビトールといったものがあります。
「添加糖類不使用」という表記があれば、代わりに人工甘味料を使使用している可能性が高いため、注意が必要です。

脂質の摂りすぎを防ぐには、お肉は脂肪分が少なくタンパク質が多い、ヒレ肉やもも肉など選ぶのがおすすめです。

お腹の調子が落ち着いてきたら、腸内環境が整える食生活を意識しましょう。

腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスを整える、納豆、キムチ、味噌などの発酵食品を積極的に摂ると良いです。

食物繊維も本来は善玉菌のエサとなるので、適度な量を摂取するようにしましょう。

美しくなるためには、腸内環境を整え、健康的にダイエットを行うことが大切です。

腸内環境の悪化はダイエット効果が半減! 腸内環境を整え健康的にダイエットを

ダイエットに良いからと、食物繊維やノンシュガー食品を極端に食べ過ぎたり、糖質を制限する代わりに、脂質を摂りすぎると、お腹の調子が悪くなることがあります。

腸内環境が悪化している状態では、体が栄養をしっかり吸収することができず、健康に悪いだけでなく、ダイエットや美容にも悪影響を及ぼします。

もし、ダイエット中に腸内環境が悪化してしまったら、食事内容を見直し、善玉菌を増やす発酵食品を積極的に食べるようにしましょう。
健康的にダイエットするためにも、腸内環境を整えることは大切です!

BeTEAMでは無理なく続けられる食事管理も指導していますよ。
自宅で楽しくできるオンラインダイエットであなたのダイエットをサポートします!

※2021年11月現在の情報です。

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いた人

Hiroko コーチ

2013年ライフクリエイト入社後、2015年にロイブ事業部ヨガトレーナー就任。インド・リシュケシュにてヨガを学び、300人以上のインストラクターを輩出。企業向けワークショップやリトリートを実施し活動の幅を広げ、2020年BeTEAM 事業部コーチに就任。

”ダイエットは辛いもの”という意識を変えたい。正しい知識を身につけ、身も心も変わるダイエットを提供するため日々精進し続けてまいります。

ページTOPへ
あなたの3年後の体重診断