BeTEAM

DIET COLUMNダイエットコラム

ダイエットで効果が出るのはいつから?見た目の変化が出る時期とは

ダイエットの知識

  • facebook
  • twitter
  • line

こんにちは。オンラインダイエットをチームで成功させる「BeTEAM」のMakoです。

ダイエットを始めるなら、なるべく早めに効果を出したい!と思いますよね。
しかし、ダイエットの方法ごとに効果の出る時期は違います。

今回は、ダイエットの種類ごとの効果が出るまでの期間の目安と、見た目を効率よく変えるおすすめの方法をお伝えします。

ダイエットを始める前にチェックして、効率的に取り組みましょう!

ダイエットで効果が出るのはいつから?ダイエット方法ごとの時期を解説

ダイエットは種類によって効果の出るタイミングが違います。
それぞれのダイエットについて、いつ頃から見た目が変化し、効果が現れるかを解説します。

BeTEAMで行う、糖質をちょうどよい量にコントロールする「グリコンダイエット」をはじめ、「筋トレ」「ランニング」「ウォーキング」についてそれぞれ見ていきましょう。

グリコンダイエット

グリコンダイエットとは、糖質をまったく摂らないようにするのではなく、ちょうどよい量にコントロールするダイエット方法。
無理な糖質制限をせず、肝臓の糖質貯蔵量を適切にキープすることで、脂肪を燃焼しやすい身体に変えていきます。

グリコンダイエットの場合、変化が現れはじめるのは早くて開始から2週間、遅ければ3ヶ月目以降が目安です。
糖質に含まれる水分量が減ることで、むくみがなくなるといった変化は初期段階で起こる方が多いです。

グリコンダイエットはむくみが取れるという意味で効果を早く感じるかもしれませんが、基本的には即効性のあるダイエットではありません。

糖の代わりに脂肪をエネルギーとして消費する身体を作ることが目的になるので、身体が作り替わるまでに時間がかかるのです。

もともと筋肉量が多い基礎代謝が高い人は、比較的効果が早く出やすい一方で、筋肉量が少ない人は時間がかかる傾向にあります。

筋トレダイエット

身体が引き締まったり、腹筋が割れるまでにおよそ約2ヶ月程度かかります。
体重が減るという点でいえば、約1ヶ月で効果を実感できるでしょう。

ですが、筋肉は脂肪よりも若干重いため、トレーニング開始直後は体重が増える傾向にあります。
体重が増えはじめるのは、むしろ効果が出ている証拠として前向きにとらえていいでしょう。

筋トレは、筋肉量を増やして痩せやすい身体作りをすることに意味があります。
そのため、短期的な効果もさることながら、長期的な効果にも期待ができます。

1回1時間程度のトレーニングを週2~3回行うと、効率的に痩せやすい身体ができてきます。

ランニングダイエット

ランニングのダイエット効果を感じるのはグリコンダイエットと同じくらいで、早ければ2週間、遅くとも3ヶ月程度です。
足や太ももなどの下半身、背中や二の腕に効果が出る場合が多く、部分的というよりは全身痩せに効果が出やすくなります。

筋肉を鍛える際には、トレーニング後24~48時間休ませることで筋肉量が増えやすくなる超回復期間というものがあります。

週1・2回だと脂肪燃焼よりもカロリー摂取量が上回る可能性があるため、ダイエットの効果を十分に発揮するためには、1回のランニングは20分~30分程度、週3回がおすすめです。

ウォーキングダイエット

ウォーキングをダイエットとして取り入れる場合は、毎日行っている人で早くて1ヶ月、遅い人で4ヶ月程度必要になるため、効果が実感できるまでには時間がかかります。

見た目の変化が出るのは時間がかかりますが、初期段階では体脂肪率に変化が出やすく、身体が軽くなったと感じる方が多いようです。

長期で行えば、主に下半身を使うため脚全体の引き締まり効果が期待できるのと、腕振りを意識して行えば背中や肩甲骨周りも効果が出てくるでしょう。

ランニングよりもカロリーの消費量が少ないため、ダイエットの時間が限られているならウォーキングよりもランニングの方が効果は出やすくなります。

でも、ランニングよりもつらくないことから楽に続けられるので、運動習慣のない人は気軽にウォーキングから始める方がおすすめです。

また、ウォーキングは1回10分程度でも脂肪燃焼効果があり、まとめて30分と、10分×3回では効果はそれほど変わりません。

ランニングダイエットも、ウォーキングダイエットも基本的に単体でやるのではなくダイエット期間中は筋トレの前後でセットでやると効果的です。

気軽にダイエットを始めたい場合は、まずは運動を習慣化することを目標にし、無理をせず行いやすい方法で進めてみましょう。

見た目の変化が現れやすいおすすめダイエット方法

ダイエット方法ごとに効果が出るまでには一定の期間がかかることをお伝えしましたが、できれば見た目の変化は早く感じたいものですよね。

見た目の変化が現れやすく、モチベーションを維持しやすいダイエットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

筋トレ×グリコンダイエットが効果的

見た目痩せするために大切なのは筋肉です。
筋肉がつけば身体が引きしまって、例え体重が減らなくても見た目がすっきりします。筋肉がつくことでボディラインもメリハリがつき、美しい見た目に変わります。

見た目痩せしたいなら、筋トレとグリコンダイエットの組み合わせが最も効果的です。
体重よりも体脂肪を落とすことを意識しましょう。

筋トレで筋肉量をキープ・増量しながら、食事管理で体脂肪を減らしていきます。

筋肉量を増やすための食事は、グリコンダイエットと同時にたんぱく質をたくさん摂ることも大事です。

たんぱく質は三大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)のなかで、一番脂肪に変わりにくい栄養素。
食べる量を減らさなくても、たんぱく質の割合を増やすだけで、自然と太りにくくなります。
食事で難しい場合は、プロテインで摂るのも良いでしょう。

筋トレで効果が出やすいのは大きい筋肉を鍛えるスクワット

筋トレの中で1つおすすめを挙げるなら「スクワット」です。

しゃがんで立ち上がる動作を繰り返すだけのトレーニングなので自宅でも手軽にできます。

スクワットは、大臀筋や大腿四頭筋、ハムストリングなど、大きい筋肉をメインに鍛えることができます。
筋肉の大きなところが鍛えられると、基礎代謝を上げやすく脂肪燃焼に繋がりやすくなるのです。

回数は特にこだわらず、ゆっくりと筋肉を意識して10回程度行うだけでも、十分に効果が期待できます。

仲間と取り組むチームダイエットも効果的

チームで一緒にダイエットに取り組むと、仲間の状況を知ることができるので、心理的にダイエットが続きやすくなります。

BeTEAMの場合はチームを組んでダイエットを行っており、週に1回のチームコーチングの中で減量目標に対しての達成状況を報告し合います。

また、ダイエット中に体や環境に起こった変化をその時の心境とともに共有し、仲間やコーチから評価や改善点をもらえます。

一人で黙々と行うダイエットとは異なるので、仲間からの熱いメッセージがダイエットの励みとなり、成果がでやすくなるのです。

仲間が痩せていくプロセスを励みにしたり、挫けそうになった際に励まし合ったりもできます。

ダイエットが人に見られていることを意識することで、より見た目が気になりダイエットにも力が入りますよ!

ダイエットの効果が出る期間を知ってやる気を保とう!

お伝えしてきたとおり、ダイエットの効果が出るまでには、グリコンダイエット、筋トレ、ランニング、ウォーキングなど、方法によってそれぞれ違いますが、だいたいの目安を知っていれば、「これくらい頑張れば効果が出る!」とモチベーション維持にもつながりますよね。

体重よりも見た目を変化させたい方は、おすすめの「筋トレとグリコンダイエットの組み合わせ」にチャレンジしてみてください。

とはいえ、ダイエット成功で何よりも重要なのは、一定期間継続すること。
運動の習慣がない方は無理せず継続できる方法から取り組むのがベストです。

BeTEAMは、仲間と一緒に取り組んでチームの力を借りながら16週間で効果を高めるオンラインダイエット。

ダイエットは一人よりもチームで取り組む方が継続しやすいので、成果が出やすくなります。

ぜひ24時間いつでもオンライン予約が可能な無料カウンセリングからお試しください!

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いた人

Mako コーチ

2018年4月 サーフフィット にインストラクターとして入社。その後銀座店店長就任し、2020年11月から BeTEAMのチームコーチング事業部トレーナー就任。現在はダイエットトレーナーとして活躍中。

お客様がダイエットを通してより自分の体を好きになり自信をもって頂く為のサポートを致します。体だけではなくココロも変わる人生最高のダイエットを!

ページTOPへ
あなたの3年後の体重診断