BeTEAM

DIET COLUMNダイエットコラム

ダイエットが続かない原因と継続するポイントを知って目標達成を!

ダイエットの知識

  • facebook
  • twitter
  • line

こんにちは! チームの力で効果が高まるオンラインダイエットを提供する「BeTEAM」のMAKOです!

「今年こそはダイエット!と思っているのに、なかなか続かない…」と思っている方は多いのではないでしょうか。
今回はダイエットが続かないと悩んでいるあなたに向けて、その原因と続けるためのポイントを解説!

ダイエットが続かない人の特徴や続かない原因、ダイエットを続けるために大切なことをご紹介します。
今年こそ、ダイエットを成功させて理想の自分を目指しましょう!

 

ダイエットが続かないのはなぜ?まずは原因をチェック!

理想のスタイルを目指してダイエットを始めたものの、続けられないことに悩んでいませんか?
ダイエットが続かない人には、こんな特徴があります。

  • 諦めが早い、飽きやすい
  • ストレス発散が苦手
  • 趣味がなく休日はいつも家で過ごしている
  • 仕事帰りにコンビニに寄るのが日課
  • 運動が苦手
  • 自分に甘い

当てはまるものはありませんか?
それぞれ詳しく説明します。

 

諦めが早い、飽きやすい

ダイエットに限らず過去の成功体験が少ないと、ちょっと上手くいかないだけで「どうせまた失敗する」と思ってしまいがちです。

とくにダイエットには体重の減少が止まる「停滞期」が必ずあります。
この停滞期にダイエットのモチベーションが下がって諦めてしまっては、ダイエットは成功しません。

また、見た目ですぐに効果を感じられない中で努力を継続していくため、飽き症であるとなかなか続かないもの。
そのためにも無理なくできることを生活の一部として習慣化してしまう、運動にバリエーションをつける、仲間と一緒に始めるなどの工夫が必要です。

 

ストレス発散が苦手、趣味がなく休日はいつも家で過ごしている

運動や食事制限を続けるダイエットはストレスがたまりがち。
ストレスがたまると体調を崩してしまったり、逆に暴飲暴食につながってしまったりする方も多いです。

また、ストレスによって「コルチゾール」というホルモンが分泌され、食欲が増進したり、血糖値や血圧が上がったり、腸の状態にも影響して便通が悪くなるなどが起こりやすくなると言われています。
没頭できる趣味などがあって、上手にストレスを解消しながらダイエットできると良いですね。
アウトドアなど外に出かける趣味ならカロリー消費にもつながり理想的です。

 

仕事帰りにコンビニに寄って食べ物を買う習慣

とくに必要なものがあるわけではないのに、毎日コンビニに寄ってしまうという方は要注意!
コンビニには甘いお菓子やジュース、揚げたてのから揚げなど、誘惑がたくさんです。

新しいものや話題の商品が好きといういう方も危険ですね。
買うつもりはなかったのに、気がついたら「新作スイーツを買ってしまった」なんてことになってしまいがちです。

 

運動が苦手

運動が苦手で、ダイエットに必要な運動が続けられないという方は多いのではないでしょうか。

確かに、毎日ジョギングをしたり筋トレをしたりするのは、運動が苦手な方には大変です。
しかし、ウォーキングをする、エレベーターではなく階段を使う、お風呂上りにストレッチをするなど、運動が苦手な方でも無理なく取り組めることはたくさんあります。

「運動が苦手」という思い込みを捨てて、チャレンジできることを考えてみましょう!

「ダイエットが続かない!」とならないための継続ポイント

ダイエットは継続することが大切!
ダイエットを続けるために、こんなポイントを押さえてみてはいかがでしょうか。

 

具体的な目標を立てる

漠然と「痩せるぞ!」ではなく、いつまでにどうなりたいのか具体的な目標を考え、それに向かって計画を立てましょう。

なりたい自分をイメージしながら、でも無理なくクリアできる目標に。
1日1日、小さな目標を立ててクリアを積み重ねていくとモチベーションを保ちやすいですよ。

 

太る原因を把握して無理のないダイエット方法を考える

自分の太る原因、痩せられない原因はどこにあるのかをきちんと把握し、それを解消するダイエット方法を考えましょう。

たとえば1日の摂取カロリーが多すぎるなら食事制限が必要ですし、運動不足が原因なら運動をする必要があるでしょう。
もちろんここでも、無理のないことから始めることが継続の大切なポイントです。

いきなり食事制限を始めるのが難しい方は、食べたものを記録する「レコーディング」からスタートしてみてはいかがでしょうか。

 

たまには「チートデイ」でストレスを発散

「チート」とは英語で「ズルをする」という意味。
たまにダイエットをお休みする日を意識的につくって、ストレスを解消しましょう。
食事制限をしているなら「好きなものを食べてよい日」、運動をしているなら「運動をお休みする日」など。

週1日、月1日など定期的に設けることでストレスを和らげ、「次のチートディまで頑張るぞ!」という見通しも立てやすくなります。

 

太る習慣を辞める

甘いものが好き、仕事中の間食が多い、夜中に夜食を食べている、休日は家でゴロゴロしているといった「太る」につながる習慣がある方は、その習慣の見直しを!

お菓子の買い置きをやめる、ジュースの代わりにお茶を飲むようにする、1駅多く歩くなど、無理なくできることから取り組んでみましょう。

 

ダイエット仲間をつくる

1人でダイエットに取り組むのは挫折しやすいです。
「今日くらい休んでもいいかな」とサボってしまうこともあるでしょう。

ダイエット仲間をつくって一緒に取り組めば、進捗の報告をし合ったり励まし合ったりと、モチベーションを保って継続することができます!

 

「痩せる」以外のメリットも意識してやる気UP

多くのダイエットの目的は「痩せること」だと思いますが、ダイエットにはそのほかにもメリットがたくさんありますよ♪

  • 自分に自信が持てるようになる
  • 好きな服をきれいに着こなせる
  • 顔の脂肪が落ちて目鼻立ちがくっきり見える
  • 生活習慣が整い、肌や髪がきれいになる
  • ストレス耐性がアップする
  • 肥満による病気のリスクが低下する

脂肪が落ちてスタイルがすっきりするのはもちろん、適度な運動、バランスの取れた食生活などで生活習慣が整えば、体の中から健康になります。
肌や髪がきれいになり、病気のリスクも減るでしょう。

なにより「ダイエットを成功させた」という成功体験は、達成感や自己肯定感を生み、自分に自信が持てるようになります。
ダイエットを成功させて理想の自分を目指すとともに、自分のことをもっと好きになりましょう!

ダイエットが続かない原因を知ってダイエット成功につなげよう!

あなたのダイエットが続かない原因は何ですか?
すぐに諦めてしまうから? 甘いものが好きだから? それとも運動が苦手だから?
ダイエットが続かない原因を知ってそれを解消することが、ダイエットを継続させるポイントです。

ダイエットでは無理なく続けられることを、毎日継続することが大切!
小さな目標をコツコツクリアしたり、ダイエット仲間をつくったりしてモチベーションを保ちながらダイエットを継続し、理想の自分を目指しましょう!

BeTEAMはチームの力で効果が高まるオンラインダイエット!
自宅に居ながら、仲間とともに目標達成に向けて頑張ることができますよ。
ついつい手を抜いてしまいそうな時や、つらいトレーニング、食べてしまいそうになった時も仲間が頑張っているから自分も頑張ろうと、仲間の存在がダイエットを成功に導いてくれます!
まずは24時間いつでもオンライン予約が可能な無料カウンセリングからお試しください♪

  • facebook
  • twitter
  • line

この記事を書いた人

Mako コーチ

2018年4月 サーフフィット にインストラクターとして入社。その後銀座店店長就任し、2020年11月から BeTEAMのチームコーチング事業部トレーナー就任。現在はダイエットトレーナーとして活躍中。

お客様がダイエットを通してより自分の体を好きになり自信をもって頂く為のサポートを致します。体だけではなくココロも変わる人生最高のダイエットを!

ページTOPへ
あなたの3年後の体重診断